何か新しいことを始める時には、何かしら目的を持っているものではないでしょうか?例えば、筋トレなら腹筋を6つに割るとかベンチプレスを100kg上げるとか。ピアノならきらきら星をそれらしく聞こえるように弾けるようになるとか。

一般的には、同じことをしても目的を持っている方が上達が早いと思います。腹筋を鍛えるにしても、6つに割るという目的を持ち、目的の筋肉にしっかり負荷がかかっていることを意識することで、筋肉をより効率よく成長させることができます。

ということで、ブログをやる時も目的があった方がいいですよね。

ネット上を見ると、ブログ運営成功の秘訣は「目的を持つこと」と言っている人もいます。そこで、他の人はどんな目的でブログを運営しているのかを見てみると、

  • アフィリエイト収入を得る
  • ブランディング
  • ビジネスの集客
  • 多くの人に読んでもらう

というようなものがありました。

「ブランディング」とは、アーティストや企業がブログなどのサイトで情報を発信し、ファンを増やすことらしいです。とどのつまり、「ビジネスの集客」をオブラートに包んだようなものでしょうか。

「多くの人に読んでもらう」は多くの人に影響を与えたいとか、アクセス数を稼ぎたいとかそんな感じ。主張することがあって、それを文章にできるのはうらやましい。

「アフィリエイト収入を得る」はわかりやすい営利目的ですね。ブログに広告を貼って稼ぎます。

さて、ここで本ブログの目的をはっきりさせておきたいと思います。

本ブログの目的

本ブログの目的は大きく分けて2つあります。

  1. アフィリエイトをやる
  2. 他人に見せられる文章が書けるようになる

1. アフィリエイトをやる

 

身も蓋もない言い方ですが、このブログの第一の目的は、ASPに登録できるようにすることです。ASPとは、アフィリエイト・サービス・プロバイダといい、商品などの広告をどこかに貼りたい企業と、自分のブログなどに広告を貼って広告収入を得たい人を仲介しているサービスです。

ASPに登録するためには、自分のブログなりを持っている必要があります。登録するときに併せて無料ブログを開設できるところもありますが、どうせやるならサーバーを借りて独自ドメインをとって、WordPressとかいうシャレオツなソフトウェアを使ってやってみようと考えました。

また、アフィリエイト収入がある(かもしれない)と思うことで、趣味のFXにもいい影響があると考えています。FXに充てることができる資金が限られているため損失が怖いわけですが、アフィリエイト収入で損失をいくらかカバーできると思うことで、この恐怖を軽減し、冷静にトレードを繰り返すことができるようになると考えています。

まずは、1円以上の報酬を得ることを目的とし、ゆくゆくは100万円/月を達成したいと思います。

Affiliate Service Provider(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)。広告を出したい企業などと広告を自分のブログなどに貼りたい人を仲介する役割を持つ。に登録するためです。
Affiliate Service Provider(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)。広告を出したい企業などと、広告を自分のブログなどに載せたい人を仲介する役割を持つ。に登録するために
広告代理店のようなもの

2. 他人に見せられる文章が書けるようになる

僕は読書感想文なんかがすごく苦手です。いつまでも原稿用紙が埋まらず、やっと少し書けたと思ったらそれはただのあらすじでした。書くのにすごく時間がかかる上に、書いたものが少しも面白くありません。

言ってしまえばブログは別に読まなくてもいいものです。読みにくい・つまらない・役に立たないと判断された記事は簡単に離脱されてしまうでしょう。この記事はここまで読んでもらえているでしょうか。

最後まで読んでもらえる読みやすい文章を書けるようになりたいと思います。

ちなみにこの記事を書くのに3日かかってます。恐ろしいですねぇ。まあ最初だから仕方ないとしましょう。筋トレだってやり始めは1週間近く筋肉痛が治まらなかったりしますからね。

まとめ

それでは、2つの目的を持って始めたいと思います。よろしくお願いします。

おすすめのレンタルサーバー
おすすめの記事