ロゴとか大して考えてなかったんですが、ブログを始めたらやはり小洒落たものが欲しくなりました。いくらいい有料テーマを使っていても、ロゴが芋みたいだと台無しですからね。

最初は、Mac付属のパワポみたいなソフトで内蔵されているフォントを使って、科学雑誌のサイエンスみたいなロゴを作ろうと思いました。しかしふと気になりました。このフォントで作って怒られないのかなと。

サイトロゴに使ったら怒られるかも?

調べたら、フォントによっては利用条件が指定されている場合があるとのことでした。

フォントをフォントとして文字表示のために使うような、複製や公衆送信など上記著作権法に基づく利用ではない場合は、そもそも著作権が及ばないわけですから、自由に利用できることが原則です。

ただし、フォントを提供する者によって利用条件が指定されている場合もあります。先述のモリサワフォントであったり、その他有償フォントであれば、大抵のものに利用規約が定められていると思います。

僕が使いたかったのは、サイエンスのロゴのフォントに近いという「Palatino」というものでした。そこで、やったぜ!と「Palatino」フォントの利用規約を確認しようと検索しましたが、何も情報が見つかりませんでした。無念。

わからないまま使って法的措置をとられてしまっても困るので、このフォントを使うことは諦め、無料の優秀なロゴ作成ツールを探すことにしました。

ロゴに使っても大丈夫なHatchful

ロゴ作成ツールは基本的に、入力した文字列を装飾したものが出力されるというものです。僕がロゴ作成ツールに求めるものは、

  1. 無料である
  2. ブログのロゴに使える
  3. フォントが選べる
  4. 背景を透明にできる

でした。日本語には対応してなくても大丈夫です。本サイトの名前はZaienceなので。

実はこれらを満たすものが少し前にSNSでバズってたらしいですね。SNSに疎いもんで知らなかったんですが、その名はHatchfulです。

1. 無料である

Hatchfulとは無料でネットショップやビジネスのロゴが簡単に作れちゃうツールです。

ネットショップが作成できるサービスである「Shopify」が提供する「Hatchful」ですが、このように無料で使うことができます。

2. ブログのロゴに使える

本ブログは近々広告を貼ったアフィリエイトブログになる予定です。つまり、このツールで作ったロゴを営利目的で使えるかということです。公式はこれにも簡潔に答えてくれていました。

商用利用はできますか?

商用利用できます。

念のため商用利用の意味も確認しておきます。

商用利用
読み方:しょうようりよう

「商業利用」に同じ。利用者が自分の利益を得る目的で、営利目的で、利用すること。

以上より、Hatchfulで作成したロゴは、アフィリエイトブログで使っても大丈夫であると判断しました。

3. フォントが選べる

ロゴの生成は、

  1. サイトで扱うテーマを選ぶ
  2. ロゴの見た目のスタイルを選ぶ
  3. サイトのタイトルとスローガン(任意)を英語で入れる
  4. ロゴの用途を選ぶ
  5. ロゴを選ぶ
  6. ロゴを微調整する

といった手順で行いますが、5の微調整でロゴのフォントを選ぶことができます。

4. 背景を透明にできる

ロゴのデザインが決定したら、自分のメールアドレスを入力して画像を送ってもらいます。画像はzipでまとめて送られます。この中にはFacebookやTwitter、Yoututeなどにそれぞれ最適化された画像が入っていますが、背景が透過した画像も入っています。

このツールは、1画面で1つの項目を選択していくだけでロゴを作ることができます。微調整するとしても、英語でスローガンを入れていくつかフォントなどを選ぶだけです。

選べる項目

操作の手順は上記の通り、

  1. サイトで扱うテーマを選ぶ
  2. ロゴの見た目のスタイルを選ぶ
  3. サイトのタイトルとスローガン(任意)を英語で入れる
  4. ロゴの用途を選ぶ
  5. ロゴを選ぶ
  6. ロゴを微調整する

ですが、1, 2, 4, 6での選択肢を書いておきたいと思います。

1. サイトで扱うテーマを選ぶ

Fashion Health and beauty Home and garden
Food and drink Sports and rec Gifts and collectibles
Tech Art and photos Services
Games Children Pets
None of the above

(上記のどれでもない)

色々見てみたかったのでテーマを絞らず"None of the above"を選びました。

2. ロゴの見た目のスタイルを選ぶ

Bold Calm Reliable Classic
Conservative Creative Elegant Energetic
Friendly Futuristic Industrial Innovative
Modern Natural Strong Vintage
Youthful None of the above

色々みてみたかったのでスタイルを指定せず"None of the above"を選びました。

4. ロゴの用途を選ぶ

Online store or website Social media
Print and swag Business cards
Large surface Physical store
None of the above

ブログのロゴに使うので"Online store or website"を選びました。

5. ロゴを微調整する

サイト名とスローガン(任意)は入っているので、あと選ぶのは

フォント アイコン

だけです。本サイトはロゴの候補を選ぶときにアイコンがないものを選んだので、アイコンの変更は特になしでした。

※ アイコンなどが入ったデザインの場合、色は部品ごとに変更できるわけではありませんでした。

※ アイコンの調整はできないものも結構ありました。ロゴに単純な絵文字のようなアイコンが入ったデザインの場合は、アイコンを変更できるのかなと思います。

まとめ

Hatchfulでアフィリエイトブログ利用可のロゴを無料で作成できました。

画面の指示通りに選んでいくだけで簡単におしゃれなロゴが作れると思います。ただし、デザインを凝りたい場合は向かないのかなと思いました。

※ペイントソフトでロゴの先頭にアイコンを追加しました。(2018年9月22日)

おすすめのレンタルサーバー
おすすめの記事